看護師・准看護師求人はハローワークだけじゃない!

人気の転職サイトの@口コミを見て、利用するサイトを決めましょう!

看護師・准看護師の転職!人気の情報コンテンツランキング

■看護師の転職でチェックしておくべき求人情報【その1】

・看護師の方が転職をする際に求人条件を確認すると思いますが

次のポイントは必ず押さえておくようにしましょう。 転職を行った際にどのような診療科に配属されるのかというのは必ず事前に確認しておきたいポイントです。これまで看護師として培ってきたスキルが全く生かせないような診療科に配属されるという可能性もありますのでどのような配属先があるのか、自分が希望する配属先を選ぶことができるのかといったことは確認すべきポイントです。なかには面接時に決定することができるという場合もありますのでその時に確認することができるように整理しておくことをおすすめします。

●勤務時間や勤務体系

看護師の方が転職する理由のひとつに勤務時間帯や勤務体系などが挙げられます。例えば2交代制や3交代制などの勤務体系がありますが、年齢や家庭の事情などによって夜勤が厳しい!という方は日勤のみの医療現場に転職を行うようにするとおよいでしょう。最近では外来専門のクリニックも増えてきていますので、それらを選ぶのも一つの手段です。

●基本給や手当、賞与など

・看護師だけに限らず

給料の問題で転職を考えるというのは非常に重要なポイントとなります。ここで注目したいのが基本給の金額だけでなく、どのような手当の種類があるのか、それぞれの手当でどれくらいの金額が発生するのか、賞与はどのような内訳になっているのかといったポイントです。月収だけで転職を考えるのではなく、重要なのは年収で取れくらいもらうことができるのかという点になります。その他にも、転職したその年の賞与は日割り計算になるといった場合もありますので、これらも十分に確認しておくことを怠らずに。もしも明記されていないのであれば面接時に尋ねるようにしましょう。

●保険が充実しているか

転職を行う際に、労災保険、雇用保険、健康保険、公正年金保険など社会保険がきちんと用意されているのかを確認しましょう。最近の転職サイトなどでは社会保険とひとくくりにして記載していることが多く、非常勤での勤務の場合適用にならないものもあります。また、個人経営のクリニックの場合厚生年金に加入していないこともありますのでそのあたりも面接で確認しておくことが大切です。

転職する!と決めたら、必ず読んでほしい情報コンテンツ

看護師の転職について

ピックアップ情報

なぜ転職をするのか理由を明確にしましょう
求人情報を見るときにチェックすべき項目
転職前に確認しておくべき条件に関する項目
転職の際の面接で必ず聞かれることやポイント
なぜ転職先を選んだのか明確にしておきましょう

転職に失敗しないために

上手に転職するために