看護師・准看護師求人はハローワークだけじゃない!

人気の転職サイトの@口コミを見て、利用するサイトを決めましょう!

看護師・准看護師の転職!人気の情報コンテンツランキング

■看護師の転職で上手な自己PRをするためのポイント

・看護師の方が転職をする際に自己PRは必要不可欠なものです。

面接の時はもちろんのこと、書類審査においても自己PRは大きなポイントになってきますので、上手な自己PRの仕方を考えてみましょう。 看護師の転職だけに限ったことではありませんが、自己PRはこれまでどのようなことをしてきたのか、仕事で経験したこと、どのようなスキルを持っているのか、これまでにどんな患者さんがいてどのような看護を行ってきたのか、といったポイントを考えていくと自然と自己PRを作っていくことができるのではないでしょうか。

比較的看護師としてのキャリアが浅い人にとっては自己PRを作りにくいと感じている方も多いかもしれません。しかし、自己PRは基本的に自己申告になりますので、相手はわざわざそれを確かめるということはほとんどないので嘘はついてはいけませんが事実であれば多少誇張してもよいでしょう。ただし、自分が持っている資格であったり、どのようなスキルを持っているのかといった部分に関しては誇張してしまうといざ転職してから「この人は使えない」と思われてしまう可能性もあるため注意が必要です。 大事なことは、現在の自分が持っているスキルとそのスキルをどのように活かしていくことができるのかを上手に相手に伝えることが自己PRの重要な部分になってきます。

●自己PRのチェックポイント

・それでは看護師の方が転職する際に理想的な

自己PRを行うためのチェックポイントを紹介していきます。これらのポイントをうまく踏まえた上で自己PRを考えてみましょう。

・自分の将来性や適性について= 看護師としての適性がどのようなものなのか、自分にはどのような将来性があるのかといったことを自己PRすることは大事です。また、即戦力として働くことができるというPRも忘れずに。

・どのような学習をしてきたのか= 自己PRではこれまでにどのような行動を取ってきたのか、どのような勉強をしてきたのかというのは説得力という意味で非常に強力なポイントになってきます。どのような勉強会を行ってきたのか、研修は積極的に参加したのかなど看護師としてのスキルに説得力を持たせる自己PRを行いましょう。

・内容はありふれていてもOK= 自己PRは他人よりも自分をよく見せなくてはならないと思っている方が多いです。確かにそれも大事なことではあるのですが、他人のことを意識してしまってその結果中身のない自己PRになってしまうと元も子もありません。ですので、ありふれた内容でも良いので自分の良さを十分に伝えることができることを意識しましょう。

転職する!と決めたら、必ず読んでほしい情報コンテンツ

看護師の転職について

ピックアップ情報

なぜ転職をするのか理由を明確にしましょう
求人情報を見るときにチェックすべき項目
転職前に確認しておくべき条件に関する項目
転職の際の面接で必ず聞かれることやポイント
なぜ転職先を選んだのか明確にしておきましょう

転職に失敗しないために

上手に転職するために