看護師・准看護師求人はハローワークだけじゃない!

人気の転職サイトの@口コミを見て、利用するサイトを決めましょう!

看護師・准看護師の転職!人気の情報コンテンツランキング

■看護師の転職で内定が決まったら確認したいポイント

・看護師の方がスムーズに転職を行っていき

無事に内定が決まったらいくつか確認しておきたいポイントがありますので紹介していきます。これらのポイントを確認してもしも合わないと感じたら条件の際確認、あるいは辞退して他の職場への転職を考えていく必要がある場合も。それではどのようなポイントを確認するば良いでしょうか。

●勤務条件や給与などがはっきりしているか

看護師の方が転職をする場合ほとんどの方は転職サイトを利用するかと思います。そこには勤務条件や給与などが明記されていると思いますが、内定が決まったらもう一度確認を取ってみることをおすすめします。いざ転職して働き始めてから「話が違う!」となってしまうと時間を無駄にしてしまうだけでなく、周りの人たちに迷惑をかけてしまいかねません。ですので勤務条件や給与といった条件の部分ははっきりとさせてから入職を決定していくことを意識してみましょう。

●退職時期ははっきりと決まっているか

・看護師の方が転職を決めて

無事に内定をもらったら退職の磁気がはっきりと決まっているのかを確認しましょう。もしもずるずると転職時期が伸びてしまうと自分が大変なだけでなく、周りの人たちに多大な迷惑をかけてしまうことに。ある日突然「転職をするのでやめます」といったところですぐに辞められるはずがありません。ですので、転職を行う際には退職の時期などもはっきりとさせておくことが重要となります。 退職の話を通すのは自分の直属の上司に。

周りの人たちに先に退職の話をするのではなく、一番最初に上司に話すようにしましょう。医療現場は人材不足の傾向が強いため引き留めがあるかもしれませんが、きちんと理由を述べて誠意をもって退職の旨を伝えれば理解してもらえるはずです。 退職の意志を述べる目安としては2ヶ月から3ヶ月前には話を通しておきたいところです。引き継ぎなどの問題がありますし、自分自身もまた転職の準備が必要になりますので、余裕を持った準備を進めていくようにしましょう。

転職する!と決めたら、必ず読んでほしい情報コンテンツ

看護師の転職について

ピックアップ情報

なぜ転職をするのか理由を明確にしましょう
求人情報を見るときにチェックすべき項目
転職前に確認しておくべき条件に関する項目
転職の際の面接で必ず聞かれることやポイント
なぜ転職先を選んだのか明確にしておきましょう

転職に失敗しないために

上手に転職するために