看護師・准看護師求人はハローワークだけじゃない!

人気の転職サイトの@口コミを見て、利用するサイトを決めましょう!

看護師・准看護師の転職!人気の情報コンテンツランキング

■看護師から介護施設への転職を考える

・最近では少子高齢化が進んでおり、介護の現場での人材不足が深刻となっています。

もちろん介護を直接行う人材が足りないだけでなく、看護師としてのスキルを持っている人の人材が足りていないことが大きな問題となっているとされています。ですので、現在介護施設の現場では看護師の資格を持っている方を積極的に採用している傾向にあるため転職のチャンスだと言えるでしょう。

●より生活に密着した充実した看護= 介護施設に転職をするにあたって多くの方が感想として述べているのが一人ひとりの入居者と密接な関係を作ることができ、これまで以上に充実した看護を行うことができるという点が挙げられます。従来の看護師としての勤務よりもより密にコミュニケーションをとることができるようになるため、心身ともに健やかに過ごすことができるようになる、入居者の健康状態などを気づかう上でより充実した看護を行っていかなくてはならないためスキルアップにも繋がると考えられます。

●日勤のみの求人が多い= 介護施設は基本的に24時間サービスを提供しているのですが、看護師の勤務に関しては日勤のみというところが多いです。基本的に夜勤が無い仕事になりますのでプライベートとの両立や、家事や育児とも両立しやすいと人気を集めています。特に女性の看護師の方はこれらと両立させなくてはならないことが多いため介護施設へ転職を考える方が多いです。

●福利厚生が充実= 介護施設への転職で注目したいポイントのひとつに福利厚生が充実しているという点が挙げられます。基本的に有料老人ホームでの求人が多く、産休や育児休暇、研修制度など企業ならではの福利厚生が充実しているため介護の現場の知識がほとんどない方でもすぐに即戦力として働くことができるようになります。

●介護士との連携が大事= 看護師の方が介護施設への転職を考える場合、介護士の方との連携が非常に重要となってきます。もちろんどの現場で働いていても周りの人たちとの連携は大事なのですが、介護士の方との連携をうまく行っていくことによってさらに入居者の生活を豊かなものにすることができるためコミュニケーション能力も重要となります。

転職する!と決めたら、必ず読んでほしい情報コンテンツ

看護師の転職について

ピックアップ情報

なぜ転職をするのか理由を明確にしましょう
求人情報を見るときにチェックすべき項目
転職前に確認しておくべき条件に関する項目
転職の際の面接で必ず聞かれることやポイント
なぜ転職先を選んだのか明確にしておきましょう

転職に失敗しないために

上手に転職するために